NIKU-Q HOUSE

オンラインゲームだったり、日々の何気ない事だったり 少なくとも、ペットショップではないので御注意を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

肉屋裏劇場 第13話「にくうらちゃんねる」

鍋の火を弱くし、ゆっくりと煮込む・・・


あとは水の量に気をつけながら煮て行けば
今日の夕飯の出来上がりだ
私は壁に立てかけていた折り畳みの椅子を広げ
ゆっくりと腰掛ける




鍋の水をみたり、灰汁を取っていると玄関を開ける音
ソレはそのまま、慌しい足音を立てたままキッチンへ駆け込んできた


「茄子さん!聞いて聞いて!!」

見慣れた高司祭の法衣
ただ、私の物と違い男物


「ばーすけす、いちおー他人の家なんだから
 無言で入ってくんのは止めなさいと・・・」

何度目の注意かも忘れたが一応、釘はさしておく
もっとも、機嫌がいいときに歯止めが聞かないのはわかっているので
注意したところで意味がないのもわかってはいるが・・・


「で?何があったわけ?」

こういうときは黙って聞くに限る
灰汁取りしてる手は休めずに聞く体勢に移ることにした

「あ、うん!あのね!
 この前合コンに行ったんだけどさ」

「・・・」

いきなり頭が痛い・・・
そのうちコイツは破戒僧に認定されるんじゃないかと思うのだが・・・
しかし、バスケスはそんな事おかまいなしに話しを続ける

「ボクの隣に座った子が
 『私、料理得意なの 肉じゃがが得意料理なんです』って
 もう、キタコレって感じじゃないっすか?
 って、茄子さんどしたの?」

あからさまにウンザリとした表情の私にバスケスもようやく気がついたらしい
といか、この自称「ラブ幕府の征夷大将軍様」は
嫁が居るにもかかわらず、合コンとかが大好きなわけで・・・
しかし、本人曰く

「大丈夫、はるかーにゃはツンデレだから
 『合コンなんて行かなくても、私が居るじゃない!』
 っていうフラグが立つんだよ」

と力説していた
当然、その話しをした翌日にゲフェン塔のてっぺんから
逆さ吊りにされている高司祭の姿が確認されたわけだが・・

それよりも、今の話だろう・・・

いかにもウンザリといった感じで私は口を開く

「あんたねぇ・・・バスケス・・・」

「はい」

「いい?だいたい、料理が得意な女が『私料理得意なの』とか言うわけないじゃん
 仮に言ったとするよ?だとしても『得意料理は肉じゃが』て
 そんなん、『家庭的な自分をアピール』に決まってるじゃん
 ふつー料理得意な人って得意料理なんて出てこないってば
 だって、毎日『今日の献立どうしよう』とかって考えながら生きてんのよ?
 コレだけは得意なんて料理ができるわけないじゃない」


ヤサグレ口調に語る
なんとなくバスケスが涙目だ

「あ、それと」

かまわず続ける

「『ビーフストロガノフが得意~♪』なんてのは
 絶対にやめときなさい?
 そいつ、確実に料理しないから」




椅子に座り、うなだれて動かなくなったバスケスを見つつ
灰汁取りを続ける・・・
静かにすれば、わずかに何かを口にしているのが聞こえる



「ちきしょう・・・オレのロマンは・・・」






その後、バスケスの居場所を突き止めた遥さんによって
燃え尽きたバスケスは無事回収されることとなった

しかし、同時に合コンのこともバレてしまったため
後日、再びゲフェン塔のてっぺんからつるされる
高司祭が目撃されることとなった
スポンサーサイト
肉屋裏劇場 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<タイミング悪い人 | HOME | 用件を聞こうか・・・>>

この記事のコメント

>「『ビーフストロガノフが得意~♪』なんてのは
>絶対にやめときなさい?
>そいつ、確実に料理しないから」

まさしく私のこと/(^o^)\
2007-06-27 Wed 20:48 | URL | きりー #9rjWiv8.[ 編集]
と、いうことは・・・

きりーさんも合コンに参加してたんだよ!


ばすけすくんネタは逆さ釣りが多いよね
2007-06-28 Thu 13:57 | URL | りあ #-[ 編集]
大昔に得意料理でカレーといった輩がいたなぁ(苦笑
2007-06-28 Thu 21:29 | URL | 氷室マコト #EBUSheBA[ 編集]
あのう…(´ー`)なんでもないです…
2007-07-03 Tue 02:30 | URL | ばすけす #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。